ブログ

サウレのブログです

ブログ
不登校だった子たちは、どんなふうに立ち上がっていったか。

私は「不登校は治りますか」ときかれたら「治ります」といえます。
その子なりの人生の幸せを求めて歩き出すことが必ずできる、という意味です。

続きを読む
ブログ
地震怖いですね

私は今まで大きな地震を体験したことがなく、防災意識も低いと思いますが、東京に住んでいたころは避難袋のようなものに水とか非常食とか懐中電灯を準備したりしていました。
こちらに来てから、なんだか気楽になってしまって備えをしなくなってしまったのですが、やはりしておいた方がいいですね。

続きを読む
ブログ
うつや依存症は、不思議な治り方をします。

私は不思議や奇跡に出会うことが大好きです。
心の底から、楽しさ喜びを感じます。

続きを読む
ブログ
専門家とは

その分野のことを専門にやってる人
という、それだけです。

続きを読む
ブログ
心を病む人に共通していること

20年くらい前に、お坊さんに尋ねてみたことがあります。
子どもに「理想的な教育」をしたら「理想的な人間」に育つものでしょうかと。

続きを読む
ブログ
日本摂食障害学会学術集会へ参加してきました。

過食や拒食、過食嘔吐がやめられず、自分は「摂食障害」だと思っていても、病院に行くという選択をなかなかしない人も多いのではないでしょうか。

続きを読む
ブログ
摂食障害が治るということ。

①日々の食事を安心しておいしく食べられる。
②食べ過ぎて苦しくなるようなことがあってたとしても「吐かなくちゃ」ではなく「明日ちょっと控えよう」といった発想ができる。
③体型への過度のとらわれがなくなる。

続きを読む
ブログ
依存症の「衝動」について

勝てないです。まさにそこが「病気」とされる所以です。
来てしまうともう、いてもたってもいられない。

続きを読む
ブログ
転地療養でなぜ本来の自分が取り戻せるのか

うつや摂食障害の原因として、ひとつには生まれ持った神経の繊細さなどの「素質」もありますが、加えて、後天的に培ってしまった「ものごとの捉え方」と「感情の扱い方」にあります。

続きを読む
ブログ
依存症は精神疾患なのか

人間関係、愛情問題、喪失体験、思わぬアクシデント、病気、痛恨のミス・・
人生をしていたら、だれでもいろいろな心痛の経験をします。
だけど精神疾患の辛さは別格です。

続きを読む